忍者ブログ
ひとつひとつ思い出を作り上げていきます
1  2  3  4  5  6  7 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

法治国家の
それもアメリカのホワイトハウスで
こんな突発乱入事件が起こりうるのですか
参列者ってそれなりに厳重なチェックがされるんでしょ普通は
それでもこんな事件が起こるんですね
何か別な事件が起きてもおかしくないじゃないですか、それじゃ
そんなこと起きたら世界中が大混乱になって大変なことになっちゃいますから
もっと厳重にしてもらわないと困りますが
日本はどうなんでしょうかね
『ホワイトハウスでの中国・胡錦涛主席演説中、女性が乱入、抗議
米ホワイトハウスで20日行われた中国の胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席の歓迎式典で胡主席が演説中、中国が「邪教」として国内では非合法化している気功集団、法輪功の関係者と見られる女性が報道カメラ席から「法輪功迫害をやめさせて」などと叫ぶ場面があった。ホワイトハウスでのこうした抗議行動は極めて異例。胡主席にとっては「晴れ舞台」での痛手となった。

(ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/608445.html)
PR
「CPUライセンス」ってCPUの個数分のライセンス料金をソフトで払うんだすげぇーコンピュータのセット一組にライセンス一つじゃないんだんーーーすごい仕組みだなでも無くなるのねだいたいあったのがおかしいんじゃないかって気もしないでもないがそうじゃないんかな『CPUライセンスは死滅するのか--オラクルの価格改定の背景を探る
 Oracleが「Oracle Database Standard Edition」「Oracle Database Standard Edition One」の価格体系を変更した。新しい価格は、これまでプロセッサのコア数で課金されていたCPUライセンスが、プロセッサのソケット数で課金されるというものだ。つまり、2つのコアが存在するデュアルコアプロセッサでは、これまで2ライセンス必要だったのが、1ライセンスで済むことになり、実質的な値下げとなる。米国ではすでにこの新価格体系の詳細が文書として公開されているが、日本オラクルでも3月1日よりこの方式が適用されている。
 Intelをはじめとするプロセッサベンダーが、クロック周波数を高める方式から1プロセッサに搭載するコア数を増やすことでパフォーマンスの向上を図るようになって以来、CPUライセンスという価格体系を取って来たソフトウェアベンダーは、「マルチコアプロセッサを1 CPUとみなすべきか否か」で頭を悩ませてきた。プロセッサベンダーとしては、マルチコアを普及させるためにも、ソフトウェアはCPUのコア数ではなくソケット数に対して課金すべきだとしているが、今後マルチコア化がますます進めば、要求されるパフォーマンスを出すために必要な実際のCPUの数が少なくなるため、ソフトウェアベンダーとしてはコア数に対して課金したいと考えるのも不思議ではない。』
(ttp://japan.zdnet.com/sp/report/story/0,2000056431,20344977,00.htm)
そう言われるとすぐに答えるのが
「雪景色」でしょ
でも雪なんて降らないほうがいいよね
雪降るといろいろと嫌なことも多いし面倒なことが多いよね
もう雪が降って楽しいなんてのは最近は思わない
いつからだろうそんな風になったのは
他の人は「冬っぽい写真」でどんな風に考えているんでしょうか
『今回のお題は
「冬っぽい写真」です。
はい。マンネリ化してまいりました。すいません。
インテリとかゴスロリとかプリプリとかにして行きたい所存です。
12月間近ということで、街や一部の住宅街ではイルミネーションで飾られているかと思います。
私も先週末に軽井沢へ遊びに行ってきたのですが、なかなか素敵な雰囲気になっておりました。
ちなみに1月26日~軽井沢で氷彫刻という催しもあるようですよ。
そんな訳で、今回は冬っぽい写真を使用して記事を書いていただけたらと思います。
すでに降雪のある地域での雪風景や、我が家のイルミネーション、鍋風景などなど。
色々な冬の表現があるかと思います。
ものごっつい冬ブログを楽しみにしています!』
(ttp://theme.blog.shinobi.jp/Entry/71/)
こういうセキュリテイーの脆弱性に関するものってどうやって調べるんだろうかね
どうやって網張っているんだろ
こういう領域に詳しいとなると自然とどこ突けばよいか判るんかな
蛇の道は蛇ってとこでしょうか
でもどこが弱いか自然と目が行ってしまうということになりすよね
となるとミイラ捕りがミイラになってしまうということもあることなんでしょうね
『シマンテック、NetBackupの脆弱性に対応したアップデートをリリース
 Symantecは米国時間12月13日、「VERITAS NetBackup」のアップデートをリリースし、3種類の深刻なセキュリティ脆弱性を修正している。
  Symantecが公開している。セキュリティアラートによると、これらの脆弱性は「VERITAS NetBackup Master」「VERITAS NetBackup Media Servers」、およびクライアントに影響を与えるという。攻撃者がNetBackupホストにアクセスし、これらの脆弱性を悪用することで、攻撃対象になったシステムが完全に掌握されてしまう可能性があると説明している。 』
(ttp://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20338841,00.htm)
(ttp://japan.zdnet.com/news/sec/story/0,2000056194,20338841,00.htm)
こういうのにも専門家っているんですね
まっ、言われれは当然な気もしますが
言われるとこういうのの専門家ってどんな人たちなんたが不思議な気もします
趣味?ボランテイア?
職業があるんかなこういう関係の
『シマンテックの脆弱性を悪用する新しいボットワーム--専門家が警告
 Symantecの法人向けウイルス対策ツールにある既知のセキュリティホールを悪用して感染を拡大する新しいワームがネットに登場した。専門家らが米国時間12月15日に警告した。 
 eEye Digital Security(本社:カリフォルニア州アリソビエホ)が「Big Yello>」と呼ぶこのワームは、脆弱なコンピュータを遠隔操作可能なゾンビに変えてしまう。これは、6カ月前から「Symantec Client Security」と「Symantec AntiVirus Corporate Edition」にある脆弱性を悪用する。同種の悪質なコードとしては2番目となる。この脆弱性に対応するパッチは5月から公開されている。』
(ttp://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20339086,00.htm)
(ttp://japan.zdnet.com/news/sec/story/0,2000056194,20339086,00.htm)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
MemoryFactory
性別:
非公開
リンク集
忍者ブログ [PR]
"MemoryFactory" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.